· 

切れ味抜群!おすすめの包丁は、こちらです。

築地包丁・観光案内人の坂本貴男(さかもとたかお)です。^^

 

料理人なら誰でも知っている包丁メーカーが、有次(ありつぐ)です。築地にある包丁屋です。

 

有次の創業は、1560年。刀の鍛冶屋から始まり、刀の美しさと刃の鋭さが当時から有名で、日本の天皇家にも献上したほどでした。

 

▲切れ味が鋭い、おすすめの包丁です
▲切れ味が鋭い、おすすめの包丁です
▲有次の職人が一本、一本丁寧に包丁を仕上げてくれています
▲有次の職人が一本、一本丁寧に包丁を仕上げてくれています

刀剣での技法が、包丁にも受け継がれていて、今でも切れ味が良く、刀のような美しさがあります。

 

築地や銀座の寿司職人も愛用する有次の包丁です。この包丁を使って、毎日お客様に美味しいお寿司を握っています。

 

室町時代から続く伝統のある包丁で、料理が出来たら最高です。

 

こちらで、有次の包丁を確認できます。