· 

世界のシェフも愛用している包丁です。

築地包丁・観光案内人の坂本貴男です。

創業1560年の包丁メーカーが、築地にあります。それが、築地有次です。

世界中のシェフが、こちらのお店に訪れて包丁を購入しています。

購入する理由は、伝統のある日本の包丁が、素材の風味と形を変えずに、思い通りに切ることができるからです。


▲海外のシェフも日本の包丁に満足しています (写真 おすすめ 包丁)


築地の寿司職人愛用の柳包丁です。この包丁を使って、お客様に美味しいお寿司を握っています。


▲柳包丁は、とても人気があります  (写真 おすすめ 包丁)


日本刀のような形も好評の理由です。

築地の料理人だけでなく、海外のシェフも使う包丁で、料理が出来たら最高です。

こちらでプロの料理人愛用の築地の包丁を確認できます。