· 

あの織田信長が、桶狭間の戦いに勝利した年に創業された包丁です!

築地包丁・観光案内人の坂本貴男です。^^

築地場外市場は、今も元気に営業しています!多くの方に築地に来てもらうために、ブログを書いています。

▲築地場外市場は移転しないです!(写真 おすすめ 包丁)


プロの料理人なら誰でも知っている包丁が、有次(ありつぐ)です。その包丁が、築地にあります。

創業は1560年。あの織田信長が、桶狭間の戦いで今川義元に勝利した年です!

▲その刀の美しさと刃の鋭さで名刀と呼ばれていました(写真 おすすめ 包丁)


海外のプロの料理人からも大変人気が高く、有次の包丁を欲しさに築地に訪れています。

▲毎日、海外から来店されています(写真 おすすめ 包丁)


料理人以外でも、このように包丁を飾っているお客様もいらっしゃいます。有次は、日本刀を製造していただけあって、とても包丁とは思えない程、鋭く、そして美しいです。

▲戦国時代からの技法が、今も生きています(写真 おすすめ 包丁)


当時は、よく切れる包丁として評判が上がり、天皇家にも献上したほどでした。

これから、一生に一度本格的な包丁が欲しい方におすすめです。

一本、一本包丁職人が、心血を注いで造っております。万が一、売り切れの時はご了承下さい。

あの築地や世界中のプロの料理人たちも、愛用している包丁をこちらでご覧いただけます。